第22回 アイデア水ロケット全国大会2019

ページ番号1000765  更新日 令和1年9月17日 印刷 

第22回 アイデア水ロケット全国大会2019 参加者を募集します!

ポスター表

ポスター裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称「空宙博」(そらはく)」では、

10月27日(日曜日)に「第22回 アイデア水ロケット全国大会2019」を開催します!
大会当日は、

(1)定点競技部門

   参加者各自で競技用ロケットをつくり、目標の近くに着地させた距離を競う。

(2)アイデアコンテスト部門

   自作のロケットのアイデアなどを点数で競う。

の2部門の参加者を募集します。

下記は、2018年度に開催された詳細ページです。参考にぜひご覧ください。

皆さまの参加をお待ちしております!

(1)定点競技部門

定点競技部門の様子

1.5Lペットボトルを使って競技用水ロケットを作り、60メートル先の旗に向かって発射します。

目標の旗と着地したロケットの距離で順位を競います。

詳しい内容は以下の「アイデア水ロケット全国大会2019 定点競技部門 応募要領」をご覧ください。

対象

小学生・中学生

(保護者の付き添いが必要です。)

時間

当日受付 開始時間:午前9時

開催時間:午前10時15分から午後2時15分

(注)午前10時までに受付を済ませてください。

会場
博物館内 オリエンテーションルームで製作後、屋外博物館で競技します。
エントリー数
先着60機
優勝から5位まで記念品あり。他に参加賞があります。
参加費
1機 500円
入館料

参加者は入館料無料。参加児童・生徒の保護者は1名まで無料。

(注)競技終了後の再入館は、通常の入館料が必要です。

応募方法

事前申込み

9月18日(水曜日)午前10時から博物館にて電話でお申込みを受け付けます。

(受付時間:午前10時から午後5時まで)

(注)先着順に受け付け、定員に達した時点で締め切りとなります。

(2)アイデアコンテスト部門

アイデアコンテストの様子

独自に製作した水ロケットのアイデア、完成度、飛行達成度などを競います。

詳しい競技内容は下記添付ファイルの「アイデア水ロケット全国大会2019 アイデアコンテスト部門 応募要領をご覧ください。

時間

受付時間:午前10時15分

開催時間:午前11時15分から午後4時30分

(打ち上げ・飛行審査:午後2時15分から午後4時)

(注)午前11時までに受付を済ませてください。

参加資格

個人、団体、家族 対象

(注)中学生以下の方のみでの参加はできません。

  団体の中に高校生以上の方を1名以上入れてください。

会場
屋外博物館前で機体展示(プレゼンテーション)をした後に打ち上げ、飛行審査をします。
エントリー数

先着20機

(注)事前の申し込みが必要です。事前審査の後、アイデアコンテストに参加することができます。

優勝から5位まで記念品あり

他に参加賞があります。

参加費
無料
入館料
入館の際は、通常の入館料が必要です。
応募方法

添付ファイルの「アイデア水ロケット全国大会2019 アイデアコンテスト部門 応募要領」をご確認の上、「エントリー用紙」に必要事項を記入し、ファクス(058-386-9912)またはEメール(sorahaku@sorahaku.net)にてお申し込みください。

(注1)9月18日(水曜日)午前10時からエントリーを受け付けます。

(注2)Eメールの件名を「アイデア水ロケット全国大会2019の申し込み」としてください。

応募締切
10月14日(月曜日・祝)まで
注意事項

・当日、公共交通機関で来場の参加者で運搬が困難な場合は、別途荷物として送られても構いません。発送される場合は、必ず事前に博物館連絡し、到着日時などの調整をしてください。

(注)送料はご自身でご負担ください。

・一般的な空気入れ、ランチャーは大会主催者にて準備します。ランチャーの持ち込みの有無をエントリー用紙にご記入ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。