YS-11初飛行60周年記念「空宙博YS-11クイズ」(受付終了しました)

ページ番号1001636  更新日 令和4年9月5日 印刷 

YS-11博士になってオリジナル缶バッジをゲットしよう!

空宙博屋外展示YS-11の写真
空宙博に展示されている
「日本航空機製造YS-11A-500R 中型輸送機」

戦後日本で初めて開発・量産された旅客機「YS-11」の試作機が、1962年8月30日に初飛行してから60周年を迎えます。
そんなYS-11を展示している空宙博では、60周年を記念して「空宙博YS-11クイズ」を開催します。
イベントでは、解説板や展示機を見て答えるクイズを5問出題。
クイズに答えて、数量限定のオリジナル缶バッジを手にいれよう!

期間

令和4年8月30日(火曜日)から
景品(先着250名)がなくなり次第終了

景品がなくなったため、受付終了しました

景品
航空機イラストレーターの下田信夫氏のイラストのオリジナル缶バッジ(一般財団法人日本航空協会制作)

参加方法

YS-11オリジナル缶バッジの画像
オリジナル缶バッジ
(1)クイズ用紙を入手しよう

館内1階 A3ゾーン「YS-11模型」の前にあるクイズを入手して挑戦しよう。

(2)5つの問題を解こう

全部で5問あるクイズにチャレンジ。屋外に展示している「YS-11」の機体や解説板を見て答えを記入しよう。

(3)オリジナル缶バッジをゲットしよう
すべての答えが分かったら、1階インフォメーションで確認してもらおう。オリジナル缶バッジがもらえるよ。
(注)クイズ用紙お一人様1枚で景品1個を差し上げます