人力ヘリコプター”YURI-1”特別公開

ページ番号1000783  更新日 令和1年10月20日 印刷 

「YURI-1」は、自転車のようにペダルをこぐことでローターを回転させて空中に浮かぶ、人力ヘリコプターです。

1993年に、高さ3センチメートル、6秒間の完全自力浮上に成功し、1994年3月には、日本航空協会の公式試験で19.46秒の浮上が認定、同年8月にアメリカのシアトルで開催されたシンポジウムにて非公式ながら、高度30センチメートル、24.0秒の滞空世界記録を達成しました。
1997年7月に当館へ寄贈され、2016年のリニューアル工事までの19年間、地上10mほどの高さに吊り展示されていました。リニューアル後は劣化の進行により再展示が難しいため収蔵庫で保管されていました。

そんなYURI-1の操縦席やフレーム部分などを特別公開しました。
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

YURI-1

実機公開(収蔵庫)

期間
令和元年9月21日(土曜日)から9月23日(月曜日・祝日)
集合・公開場所

空宙博1階 A3エリア 出口前に集合

その後、屋外収蔵庫に案内、見学

講演会「YURI-1の空力設計について」

日時

令和元年9月21日(土曜日)

午後1時30分から午後2時30分

講師
諏訪吉昭氏(海上自衛隊下総航空基地隊防衛技官)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。