航空教室(スペシャル編)

ページ番号1000582  更新日 平成31年3月20日 印刷 

航空機にふれながら仕組みを学ぼう!

 小学5年生から中学3年生を対象に航空機の設計から製造までの疑似体験ができる「航空機設計・製造模擬体験プログラム」を実施します。プログラムを通して、航空機の仕組みを学び、ものづくりの面白さを体験できます。また、実際に航空機に触れることで、子どもたちに航空機への関心を持ってもらい将来の航空機産業に資する人材を育みます。

午前の様子
午前中の体験の様子。紙飛行機の設計をします。
午後体験画像
午後からの中日本航空専門学校での様子
空宙博ものづくり体験教室紙飛行機の画像
昨年度製作の紙飛行機です
空宙博ものづくり体験教室プラトンボの画像
3Dプリンタでプロペラ模型を製作します。

日時

  • 5月18日(土曜日)

  • 9月28日(土曜日)

  • 11月2日(土曜日)

 

午前10時から午後5時まで

内容

午前の部 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 オリエンテーションルーム

  • 紙飛行機製作ソフトを使ったオリジナル紙飛行機の製作
  • 3Dプリンターを使ったプロペラ模型の設計・製作体験

 

午後の部 学校法人神野学園 中日本航空専門学校(貸切バスで移動)

  • 実機見学と搭乗体験
対象
小学校5年生から中学校3年生まで
定員
各回20名(申込順)
参加費
500円
申込
電話で博物館へお申し込みください
注意事項
  • 当日は午前9時55分までに岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にお越しください。
  • 参加料500円と各自昼食のご準備をお願いいたします。
  • 実機見学を行いますので、動きやすい服装でお越しください。