令和3年「空宙博の日」イベント 特別講演会

ページ番号1001474  更新日 令和3年4月23日 印刷 

開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次のイベントの開催を中止します。

(6)ドストエフスキー文学の魅力
令和3年5月5日(水曜日・祝日)
(7)ロシアSFと宇宙の謎
令和3年5月9日(日曜日)

 

令和3年「空宙博の日」イベント 特別講演会

(注)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加者の皆様には、アルコールの消毒、マスクの着用をお願いします。また、感染症の状況により中止になる場合があります。決定次第ホームページでご案内しますので、お出掛け前に必ずご確認ください。

人類が初めて宇宙飛行に成功してから60年。
ガガーリンの生涯を振り返るとともに、最新の宇宙開発事情やロシアに関する講演会を開催します。

なお、特別企画展「ユーリ・ガガーリン物語」については、下記の詳細ページをご覧ください。

(1)有人宇宙飛行60周年に際して

日時

令和3年3月27日(土曜日)午後2時~午後3時

内容

小中学生向け

定員

250名(申込定員を超える場合は、小中学生とその保護者優先)

講師

宇宙飛行士・空宙博アンバサダー
山崎 直子 氏

(2)旧ソ連時代の宇宙開発

日時

令和3年3月20日(土曜日・祝日) 午後2時15分~午後3時15分

(注)当日は、新型コロナウイルス感染症予防のため、リモート講演会となります

内容
中学生以上向け
定員
70名
講師

一般財団法人日本宇宙フォーラム 

宇宙政策調査研究センター フェロー
寺門 和夫 氏

(3)人類はなぜ宇宙に行くのかー宇宙進出が人類にもたらすもの

日時
令和3年4月3日(土曜日) 午後1時30分~午後2時30分
内容
小学校高学年以上向け
定員
70名
講師

京都市立芸術大学 准教授 宇宙物理学者
磯部 洋明 氏

(4)ロシアの宇宙開発から学んだこと

日時
令和3年4月10日(土曜日) 午後1時30分~午後2時30分
内容
中学生以上向け
定員
70名
講師

旧ソ連認定宇宙飛行士・

認定NPO法人 子ども・宇宙・未来の会 理事
菊地 涼子 氏

(5)宇宙開発の最前線

日時
令和3年4月17日(土曜日) 午後1時30分~午後2時30分
(注)当日は、新型コロナウイルス感染症予防のため、リモート講演会となります
内容
小学校高学年以上向け
定員
70名
講師

JAXA広報部 特任担当役
宮里 光憲 氏

(6)ドストエフスキー文学の魅力

日時
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止します
講師

名古屋外国語大学 学長
東京外国語大学 名誉教授
亀山 郁夫 氏

(7)ロシアSFと宇宙の謎

日時
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止します
講師

東京大学 助教
ロシア文学研究者
越野 剛 氏

申込

参加を希望される方は、下記サイトから事前申込が必要です。

申込締切:各講演会の10日前まで(定員を超える場合は抽選。定員に満たない場合は、随時参加受付)

注意:(1)山崎直子氏の講演は、申し込みが定員を超える場合は、小中学生とその保護者優先となります。
   (2)別途入館料が必要です。

  • いただいた個人情報は本事業以外の目的には使用しません。
  • 申込確認メールを自動送信します。
  • 申込確認メールでは参加確定とはなりません。申込締切後、抽選結果をメールでお知らせします。
  • 迷惑メールフィルターを設定している場合は @sorahaku.revn.jpおよび@city.kakamigahara.gifu.jpからのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。
  • 開催3日前になっても抽選結果のメールが届かない場合は、下記までお問い合わせください。
    【各務原市役所 航空宇宙博物館運営推進室 電話 058-383-9926(平日:午前9時~午後5時)まで】