企画展「ウェルカム,ファントム」のキャラクター「ニャントム」が誕生!-ファントムザスプーク

ページ番号1001694  更新日 令和5年6月10日 印刷 

空宙博の職員と一緒に企画展を盛り上げるニャ!

私の名前は「ニャントム」。
企画展「ウェルカム,ファントム -空を守った幻影 F-4EJ改ファントムII-」のキャラクター。
新しく展示する「F-4EJ改431号機」の魅力を多くの方に伝えていきます。
まずは、空宙博のSNSや企画展の解説パネルに登場し、企画展準備の様子や「F-4EJ改431号機」について分かりやすく伝えます。
空宙博の職員と一緒に、企画展を盛り上げるために頑張ります!

ニャントムの画像

ニャントムの画像

ニャントムの画像

プロフィール

名前
ニャントム
身長
19.2センチメートル
体重
2.6キログラム
種類
「F-4EJ改431号機」をモチーフにした猫の妖精
特徴
基本は四足歩行
背中に主翼、尾翼、エンジンを搭載しているので、飛ぶこともできる
誕生日
3月25日

モチーフについて

ニャントムの背中

ファントムザスプーク


ニャントムが身に付けている帽子とマントにはモチーフがあります。
F-4の機体にも描かれている「ファントム ザ スプーク」というキャラクターです。
スプーク(spook)は幽霊という意味です。
最初はアメリカのパイロットたちによって「スプーク」と呼ばれていたものが、F-4の活躍と共に世界中で広まると非公式ながら「ファントム ザ スプーク」という名で呼ばれるようになりました。

ニャントムはファントムIIの真っ黒で大きなレドーム(鼻)、太くて逞しい脚などをイメージとして盛り込みながら、もう一押し、ファントムらしさが欲しいということでF-4キャラクターの大先輩たる「ファントム ザ スプーク」から帽子とマントをお借りしました。