S4 人を宇宙に送る ー有人宇宙開発ー

ページ番号1000596  更新日 平成30年5月4日 印刷 

空宙博内S-4エリアの画像
主な展示物:国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」(1/1模型)

宇宙に行きたいという太古からの人類の夢。だれもが宇宙に行ける時代はくるのだろうか。

1961(昭和36)年にユーリ・ガガーリンが人類初の宇宙飛行を成し遂げてから、有人宇宙開発は絶え間なく行われてきました。
このコーナーでは有人宇宙開発の挑戦の歴史と有人宇宙実験施設の技術を紹介します。
また、現在宇宙飛行士の活躍の中心となっている、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の実物大模型を中心に、最新の宇宙における有人活動と未来の有人宇宙開発のテクノロジーを解説します。
 

スポットガイドのご案内(平日に開催)

国際宇宙ステーション(ISS)きぼうについてのスポットガイドを行います。展示場所に案内看板が立っています。
詳細は「スポットガイドのご案内(内部リンク)」をご覧下さい。