S2 宇宙への出発 ーロケットー

ページ番号1000594  更新日 平成30年5月4日 印刷 

空宙博内S2エリアの画像
主な展示物:ペンシルロケット(1/1模型)、Qロケット風洞試験モデル、国産ロケット(1/20模型)(H3、イプシロンなど)

宇宙までは約100km。遠い距離ではない。しかし特別な乗り物が必要だった。

宇宙エリアの二つ目のゾーンはロケットのコーナーです。
現在開発中のH3ロケットなど、近年の代表的な国産のロケットの模型を展示し、弾丸よりも速く飛ぶロケットの仕組み、飛行を制御する仕組み、固体燃料と液体燃料の違いなどを詳しく解説します。
また、ロケット開発の挑戦の歴史や、世界のロケットの比較、そしてこれからの開発のゆくえをわかりやすく紹介します。